システムエンジニアの給料とボーナスを大公開!!

Daichiです。

今回はね、軽く爆弾を投下しようかと思い立ってこの記事を作りました。

なんと今回は、、、

給料とボーナスを公開しちゃいます!!

公開に至った経緯

これね、以前からずっと公開しようか考えてたのですが、やはり個人情報満載なのでどうしようかと迷っていたんです。。

頭もだんだんおかしくなってきたと思われそうで怖いですが、公開にふみきっちゃいます。

これから社会に出ようとしている学生さんは、サラリーマンになってどれくらい給料がもらえるものなのかあまり実感がないでしょうから、

将来の具体的なイメージにつながればいいなと。

そんな会社で僕はシステムエンジニアとして働いていますが、

学生の頃から勉強して入って、一体どれくらいの給料がもらえるものなのか、具体的なイメージとしてお伝えしたくて公開に踏み切りました。

もちろん、お金のためだけに働いている人だけじゃないですし、お金が全てではないことはわかっています。

でも僕はお金が全てですけどねーーー

さぁ、早く公開しろよって感じですが、もうちょっと焦らします。

そもそも公開してなにを感じていただきたいかと言うと、

サラリーマンでは、

自分の好きなように時間を使って自分の好きなようにお金を使うのは不可能だということです!!

この給料で家族を養っていかなければなりません。

(独身を貫き通すという方は別ですが)

そうなると、世の中の多くのサラリーマンがそうであるように、

いくら1部上場の大手企業に入って一生懸命働いても、金銭的時間的自由は得られないと言うことを理解していただきたいのです。

これ非常に重要なポイントだと思うんですよね。

これからどんどんどんどん働く環境は厳しくなっていきます。

年金も僕たちがおじいさんおばあさんになる頃にはどうなっているかわかりません。

さらに、サラリーマンでやっていく以上、自分の嫁や子供を養っていくのに精一杯で、

これまで大切に育ててくれた親にまで孝行することはほぼできません。

(まぁ、これはさすがにお金だけでは無いので人それぞれでしょうけど)

何かをやるには悲しいことにお金が必要なのです。。

だったら自分で稼げる力を身につけておくのが、今やるべきことでは無いでしょうか。

まずは副業として投資を始めたり、何か行動にうつさなければなにも始まりません。

今できない人はこれからもずっとなにも変えられないというのが持論です。

少々熱くなってきましたが、いよいよ公開します!!

給料とボーナス大公開!!

給料

まずは給料からです!!公開するのは過去3ヶ月分の手取り分の給料です。

これで大体わかっていただけるのでは無いでしょうか。

2018年 5月   279,151円

2018年 6月   250,780円

2018年 7月   264,178円

ボーナス

まずは2018年夏のボーナス平均から見ていきましょう。

東証1部上場企業の2018年 夏のボーナス平均は74万6105円でした。

あくまで平均なので、ベテラン層の方はこれ以上もらっているでしょうし、

若手の方はこれよりも少ないと想定されます。

僕の2018年夏のボーナスはこんな感じでした!

ちなみにこれも手取りです。

65万7600円!!!

まとめ

いかがだったでしょうか。

「そんなにもらってるの!?」と思った方や、「すくねぇ!!そんなんじゃなんもできねぇわ!!」と思った方、色々いらっしゃるでしょうね。

僕としては、かなり少ないと感じてます!!!

給料の手取りが25万円だったとしても、そこからローンが10万円近くひかれます。

そこからさらに光熱費や携帯代や食費など、様々な費用を引くと、ほとんど自分の好きなように使えるお金が残りません。

そうしていくうちに、生活のことだけで精一杯になって、心の余裕も無くなってしまいます。

その結果、1度しか無い人生を楽しめなくなってしまうんですねぇ。

あくまで僕のケースですけど。

と言うことで、サラリーマンの労働収入だけでは人生を謳歌できないと思い、

投資なりなんなりをやっているわけです。

今のところ、一番の僕のオススメは自動売買ツールを使うことです。それも本物の。

これのおかげで、徐々に資金を増やしていくことができているので、

もし興味ある方がいれば、こちらの記事をご覧ください。

すでに10人以上の方がツールを動かしており、順当に資金を増やしていってます。

僕もこのツールを使っていますが、

サラリーマンとして仕事中にチャートを見れないデメリットを克服してくれて大変助かってます。

ではでは!!