自動売買運用の手引き

はじめに

こんにちは!

僕がずっとお勧めしてきている自動売買ツールですが、
本当に多くの方に利用していただていており、
今まで裁量でうまくいかなかった方にも喜びの声を頂いております。

非常にうれしいですね。

実際に使っていただいて、生の声をお届けできる。

これが僕にとっての最強のFXツールです。

さて、今回はこのツールを使うにあたってのリスク管理について
ご説明しようと思います。

ツールを使っていただいている方には個別にお伝えしたりしてますが、
フォローできていない方も多いのと、ご質問を頂いたりすることも多いので、
記事としてまとめておきます。

まぁ、そんなにやることはないんですけどね。

no-img2
Daichi

みていきましょ

自動売買ツール運用の手引き

ツールの動き方を理解しよう

まず、自動売買ツールはエントリーから決済までを全て自動でやってくれます。
なので一度自動売買をONにしてしまえば、手動で何かをする必要はありません。
勝手にトレードをやってくれます。

それと、僕がお勧めしているツールは、ドル円の1分足で動かすツールですが、
ドル円を順張り・逆張りの2つの方法で相場を攻略していきます。
なので、順張り用のポジションと逆張り用のポジションがあり、当然、その両方のポジションを持つことがあります。

同じロット数で2つポジションを持ったとしても、それはバグではなく、このツールの特徴なのでご心配なく。

さらに、エントリータイミングも有利な位置になるように計算されています。

そのため、自動売買ツールを動かしたからといって、すぐにポジションが持たれるわけではなく、
最適な値動きになるまではしばらくノーポジになることもありますのでご了承ください。

証拠金

ツールごとに推奨される証拠金は変わってきます。

まずはこれを把握して、十分に証拠金を入れることを心がけましょう。

僕がオススメするツールの推奨証拠金は15万円です。

自動売買ツールは200万円の証拠金が推奨されているものがざらにあります。

ただそれだと、まだツールを始めたことのない方にとってはとてもハードルの高いものになってしまうので、そういうツールはオススメしていません。

証拠金は、XMのボーナスを含めてでOKなので、

ボーナスを丸々使えるようでしたら、自分で用意する資金は8万円だけで良いです。

かなりとっつきやすい方ではないでしょうか。

たまに証拠金5万円で初期設定で回されている方もいらっしゃいますが、

それはかなり危険です。

証拠金5~10万円でしたら、パラメタ設定のナンピン数を落とすなどして調整しましょう。

3ほどにされてる方が多いようです。

原資抜き

自動売買ツールを使う上での最大のリスクヘッジ方法は、原資抜きをすることです。

自動売買で得た利益は、都度口座から引き出しておくようにしましょう。
そうすることで、運用のために投入した原資を回収することができるので、
自動売買をノーリスクで回すことができるようになります。

これは、取引ツールを使う上では必須のリスクヘッジですね。

ツールの稼働・停止

次に、月末月初ではツールを停止しておくことも推奨しています。

あとは重要指標が発表される時間帯もそうですね。そういう日は丸一日停止させておいても良いかと。

月末月初については、ツールの弱点でもある超トレンドが出やすい時期でもあるので、
少しじれったい気持ちもしますが、ここは停止させておくと安心です。

実際これだけを守るだけで、安定して利益もだすことができています。
これだけならだれでもできますね。

まとめ


いくら優秀な自動売買ツールも、使い方を間違えると最悪のツールになってしまいます。
ですが、逆にちゃんと使いこなすことで、最強のツールになるんです。

最初は僕も
自動売買ツールなんて怪しい。。。
としか思えなかったですが、実際に使ってみてそのすごさを知りました。
そして、たくさんの方にツールを使っていただいて、ツールのすごさを分かっていただけてます。

正しくツールを使うことでたくさんの利益を生み出せます。

無料プレゼント企画もそろそろ終了となってしまかもしれないので、
今のうちにぜひとも一度試してみてください。

メルマガ登録はこちら!

※LINEなどからアクセスされている方で、登録するとオフラインと表示される場合は、Safariなどのブラウザから登録をお願い致します。メルマガシステムのバグのようです...。

トレード実況・毎日無料で学べるトレード講座・大好評の自動売買ツール!! お得な情報や特典が盛りだくさん! 投資スキルを学びましょう!

Twitterフォロー待ってます! たまにギフト券プレゼントキャンペーン実施中!