注目キーワード

FXをはじめる人 のための 入門知識講習

こんにちは!Daichiです。

FXの世界へようこそ!!!

これからFXを始めるにあたって、FXとはなんなのか、どんなことを知っておかなければならないのか、

無料講習と題してこれから詳しく説明していきます!!

世の中にはFXだけで悠々自適に暮らしている人もいますし、

本業をしつつ、空いた時間でFXを楽しんでいる人もいます。

いろんなFXのやり方があるんです。

FXと聞くと、ギャンブルみたいとか、借金まみれになりそう、、、とか

怖いイメージを持っている人が多いです。

しかし、正しい知識を身につけて正しくトレードをしていけば、立派な資産運用になるんです!!!

FXは知れば知るほど奥が深くて楽しいですよ!!ぜひ一緒にFXの世界を満喫しましょう!!!

FXってなに??

FXとは Foreign Exchangeの略で、日本語でいうと外国為替証拠金取引という意味になります。

外国為替の値動きをもとに取引つまりトレードをしてお金を儲けるという稼ぎ方のことです。

いきなりちょっと難しいですね〜・・。

皆さんはよくニュースなんかで1ドルが105.5円ですよーとか、みたことありますよね?

それが次の日になると1ドルが105.7円になりましたよー。ってなったり。

こんな感じで、1ドルの価値は毎日毎日、1秒1秒変わっているんです。

FXはこの価格の変動を利用して取引をしていきます。

1ドルが105.5円の時に、1ドルを買っておく

そうすると次の日になると、

1ドルは105.7円になっているので0.2円(105.7 – 105.5)、あなたは儲かることになります。

安い時に買って、値段が上がると売る。 たったこれだけです。

この売り買いのことを取引といったりトレードといったりします。

いろんな専門用語はいっぱいありますが、それを今いちいち勉強しているとFXが難しいものに感じてしまうと思うので、

大切な部分だけを書いていきますね!

よくわからない単語が出てきたときは、

このオリジナル辞典を見て勉強しましょう!!!

FX辞典 わからない単語はここで覚えよう!

FXは難しくない!!!!

さて、先ほどの例ですと1日の間に儲かるのは0.2円になってしまいます。

きっと皆さんはこう思うでしょう。

すくな!!!!

すくな!!!!!

おいおい、すくな!!!こんなのでたくさん稼げるわけねぇじゃねぇか!!

まぁまぁ、落ち着いてどんどん次の説明を聞いてください!

FXで稼ぐ根本的なやり方は先ほどの例と同じです。

しかしFXでは何も1ドルだけを買うわけではありません。

FXでは1000ドル〜が大体最小で買う量です。

1万ドルで取引した場合、先ほどの例でいうと、1ドルあたり0.2円儲けることができたので、

0.2×1万 = 2千円 の儲けを出すことができます。

そしてFXのすごいのはこの取引の量を大きくするだけで、

同じ取引をしているのにも関わらず取引量に応じて利益も大きくなるんです!!

例えば、

先ほどの例で10万ドルを購入していた場合は2万円の利益

100万ドルを購入していた場合は、1日で20万円の利益を稼ぐことができます!

これがFXの面白さです!!!

1万ドルとか10万ドルという言い方をしましたが、FXの世界ではこれを

1万通貨とか10万通貨という呼び方をします!!

というのも、取引するのはドルと円のペアだけではなく、他にもユーロなどいろんな通貨を取引することも

できるからです。

そしてこの〇〇通貨という呼び方の他に、

トレーダーは〇〇ロットという言い方をするのが一般的です。

一般的には、1万通貨 = 1ロットです。

というのも、この1万通貨を最小の単位としてトレードするのが一般的だからです。

中には1ロットのことを1枚という呼び方をするトレーダーさんもいらっしゃいます。

全部同じ意味なのでご安心ください!!

FXどれくらいの利益を出すか、どれくらいの損失を出すかはこのロットをいくつにするかで変わってきます。

レバレッジがFXの醍醐味!

でもここで心配なのが、1万通貨分のお金を準備できるか!ということです。

例えば1万ドルとなると、1ドル 105円とすると、105万円も必要になります。。

FXのために105万円も用意するのはなかなか厳しい!!

確かにそうです。

ここで、レバレッジという考え方がでてきます。

レバレッジとは、今あなたが口座に預けているお金(=証拠金と呼びます)を担保として、

その数倍ものお金でトレードができるようになる仕組みのことです。

レバレッジ = てこ

とよく言われますが、少ないお金でたくさんのお金を動かすことができるのでそう呼ばれています。

FXは外国為替証拠金取引という日本語に訳すことができますが、

まさに証拠金を使ってレバレッジを効かせて取引ができるのがFXの醍醐味なんです!!

そしてこのレバレッジですが、国内のFX取引ができる証券会社では、 最大25倍(2019年8月現在)となっています。

最大25倍ということは、

1万通貨の取引をするのに105万円、本来は必要なのですが、

このレバレッジ25倍を活用することで

105/25 = 4.02万円 で取引をすることができるようになるんです!!!

4万円ほどでしたら趣味の範囲で用意できますね!!

と言いつつ、1万通貨を取引するのに4万円も必要だともっともっとたくさんの通貨を一度に取引しようとしたら

もっとたくさんお金が必要になってきます。

そこで、国内のFX会社でトレードをするのはたくさんお金がかかる!!と考える人が多いのも事実です。

そういう人は海外のFX会社でトレードをしているんです!!

なぜかというと、海外FX会社の場合、かけられるレバレッジは888倍のところもあるからです!!!

888倍ともなると、必要なお金は数百円〜数千円ですみます。

海外FX会社が人気なのは、このように必要な証拠金が少なくて済むので、気軽に始められることが理由に挙げられます!

しかし海外のFX会社ともなると不安に思う方も一気に増えそうですが、有名なところで口座を開設すれば、

ネット上にいくらでも開設方法など書いてありますからそんなに心配することもありません。

ネット上で簡単に口座開設手続きもすることもできます。

さらに、有名な海外FX会社の場合は、日本人のトレーダーも多いのでサイトも日本語で書いてあったりします。

そして、日本語で問い合わせもできるサポートも整っているので安心です。

実際に僕も海外のFX会社に口座を開設してトレードをしています。

預けたお金がなくなったこともないですし、疑問があった場合は日本語で対応してもらえるので、安心なんです。

ちなみに、僕がおすすめする国内のFX口座はDMMで、海外のFX口座はXMという口座です。

それぞれ、こちらの記事に詳しく書いたりますので、ご覧ください!

FX口座はDMM FXが一番!ユーザ評価が高い理由

http://d-fxstock.com/post-1187/

通過ペアを学ぼう

通貨ペアって何??

次に知っておきたいのは、「通貨ペア」という専門用語です。

専門用語といっても、そんなに難しくはありません。

これまで、ドルと円のレートについてを例に出してきました。

1ドルが105円とかです。

そして、このドルと円のペアでレートを見ているように、

FXではどこかの国の通貨とどこかの国の通貨を比べないと、レートは考えることができません。

この2つの通貨のセットのことを通貨ペアと呼びます。

FXトレーダーさんのTwitterなんかを見ていると、

通貨ペアは〜〜〜とかTweetされていることもあります。

覚えておきましょう!

ということで、これまではドルと円の通貨ペアを例に出していたことになります。

FXではドルと円のレートのことを略してドル円と呼びます。

FXには実にたくさんの通貨ペアがあります。

例えばユーロと円の通貨ペアもあります。これはユーロ円と呼ばれます。

他にも、オーストラリアドルと円の通貨ペアもあります。これは豪ドル円と呼ばれます。

そして、FXトレードなんかではこの通貨ペアをアルファベットで略記しています。

ドルはUSD

円はJPY

ユーロはEUR

といった具合にアルファベット3文字で表現されます。

例えばドル円の通貨ペアはUSDJPYという感じに、通貨のアルファベットを続けて記載します。

ユーロ円はEURJPY

豪ドル円はAUDJPY

です。

単純ですね!!!

FXは色々な通貨ペアで取引ができる!

通貨ペアのことも学べましたね!

なぜ通貨ペアのことを伝えたかというと、FXではたくさんの通貨ペアで取引ができるからなんです!!

そして通貨ペアごとに、値動きの仕方に特徴があります。

ですが最初はドル円だけで取引をするのがオススメです。

まだよくわかっていないのに、いろんな通貨ペアに手を出してもよくわからないまま混乱するだけですからね。

例えば僕は、毎日20種類の通貨ペアをチェックして、

その日にトレードできそうな通貨ペアを探してトレードしています。

慣れてくると、こんなこともできるようになりますが、最初のうちはドル円だけで十分です。

他の通貨ペアを知らないと稼げないわけではないですからね。

ドル円だけでかなりお金儲けしている人もいます。

いろんな国のいろんな通貨を取引できるのもFXの醍醐味です!!

慣れてくると、20種類の通貨ペアでとりひきしたりしますが、FXでトレードできる通貨ペアはそんなもんじゃありません。

もっともっとたくさんの通貨ペアがあるんです!!!

傾向としては、国内FX口座よりも海外FX口座の方がたくさんの通貨ペアを取引できて、

例えば、XMという海外FX口座で取り扱っている通貨ペアの一覧はこんなかんじなんです!!!

すごいたくさんありますね〜〜。。

これだけ通貨ペアがあると無限の可能性を感じます。

先ほども書きましたが、それでもやっぱり最初はドル円だけで取引をするのがオススメです。

一番オーソドックスで、初心者向けの通過ペアです。

さらに、ドル円だけでも十分稼ぐことができますからね!!

24時間いつでもトレードができる!

FXのすごいところは、世界中の人と土日以外の24時間トレードができるということです。

FXは相対取引と呼ばれ、世界中のトレーダーとトレードができるようになっているんです。

そしてそれは土日の休みを除いていつでもできます。

というのも、日本が夕方になっても、逆にヨーロッパの方は夕方以降に市場がオープンするからです。

そして真夜中になったらアメリカがオープンして取引が始まって、、、

というように、FXのマーケットには休みがないのです!!

日本の株を売り買いしようとすると、平日の午前9時から午後3時までしかトレードができません。

なので、サラリーマンからすると、仕事中になってしまうので、なかなかゆっくり動いているチャートを見ることができないんです。

僕は昔、株をやっていたのですが、やはり取引時間に制限があることでなかなか集中してトレードできなかったのでFXに転向しました。

各国ごとの取引時間をまとめると、こんな感じになります。

FXの世界では日本時間の夕方頃からヨーロッパ時間と呼ばれ、ヨーロッパのトレーダーさんたちがトレードに参加してきます。

そして日本時間の23時頃、夜中からはアメリカ時間と呼ばれ、アメリカのトレーダーさんたちが参加してくる時間帯になります。

この、海外のトレーダーさんたちが参加してくるような時間帯は、通貨によってトレードが活発になったりします。

そして大きく上昇したり、大きく下落したりすることもあります。

日本時間の朝や昼間は、日本人トレーダーが取引する日本円が活発に動いたりします。

このように、取引する時間帯によって、価格の動き方も変わってくるので、注意しなければなりません。

中には、このような時間帯ごとの特徴を使ってトレードしているトレーダーさんもいらっしゃいます。

FXには色々な稼ぎ方がある!

一口にFXといっても、色々な稼ぎ方をすることができます。ここでは、どんな稼ぎ方をしている人がいるのか、紹介したいと思います。

自分でトレードして稼ぐ

これはこれまで説明してきた、多くのトレーダーがFXで稼いでいる方法です。

つまり、安く売って高く買う。

実は高く売って安く買う、という逆のトレード方法もあるのですが、

こういった方法で通貨ペアを売買してトレードすることで稼ぐ方法が一般的だと言えるでしょう。

これは投資の世界ではキャピタルゲインと呼ばれ、資産の売買で得た利益のことを指します。

スワップ金利で稼ぐ

スワップ金利とは2つの通貨ペアの金利差で得られる金利のことを指します。

ちょっと難しいので詳しい専門的な説明は避けますが、このスワップ金利がどれくらいもらえるのかは

FX会社によって少しずつ変わってきます。

FX会社のホームページをのぞいて見ると、スワップポイントという名目で詳細が書かれています。

例えばドル円の場合、

ドル円を買いで保有していた場合:1ロットあたり3円

ドル円を売りで保有していた場合:1ロットあたり-5円

という具合にスワップポイントが書かれているはずです。

これは、ドル円を買って1日売らずに保有すると、1ロットあたり1日3円もらえるということです。

100ロット持っておけば、毎日300円もらえるということになりますね。

スワップポイントが大きい通貨ペア(メキシコペソ円など)を利用して、スワップ金利を毎日受け取るという

運用方法もあるんです。

投資の世界ではインカムゲインと呼ばれ、資産を保有していることで得た利益のことを指します。

どんな運用方法をしているかは、こちらの記事にも書かれているのでご覧ください。

【2019年7月最新版】メキシコペソ円 スワップ運用をしよう!実績も公開!

サヤ取りで稼ぐ

FXでは一つの通貨ペアを売買して利益を得るトレードをする方法の他に、

サヤ取りと呼ばれる方法でトレードをして稼ぐ方法もあります。

この方法をすることで、ゆったりと稼ぐことができるので気長にトレードしたい方はこのサヤ取りの方法でトレードをしています。

これで実際に専業トレーダーになっている方もいらっしゃるくらいなので、うまくやればかなり大きな利益を出すことができます。

こちらの記事に、具体的な方法が書かれているので気になった方は読んでみてください。

豪ドル円とNZドル円でさや取りをして稼ごう!

自動売買で稼ぐ

FXのすごいところは、自分で全部トレードをしなくても自動でコンピューターが売買してくれる自動売買ツールというものが存在するということです。

自動売買ツールはピンキリで、数万円するものから数十万円するものもあります。そして、簡単に稼げるということもあり、よくあるのが詐欺集団が稼げもしない自動売買ツールを数十万円で売り込んでくるというものです。

自動売買ツールに悪いイメージがあるのは、悲しいことにこういった詐欺目的で営業を続ける集団がいるせいなのです。。

でも、自動売買ツールは、その特徴を把握して、うまく運用してあげることができればかなり稼げることができるすごいツールなんです。

実際に僕も自動売買ツールを運用していますし、それで利益を出しています

大切なのは、たくさんの人が使っていて高評価をもらっているツールを正しく運用するということです。

僕のメルマガに登録していただいた方には、無料でこの優秀な自動売買ツールをプレゼントしています!!

初めての設置方法から、運用でどうしたらいいか、全てマニュアルがあるので安心!

詳しくはこちらに書いているので、ぜひご覧ください!

限定無料モニター募集!! 実際に使って検証した本気でオススメできるFX自動売買ツール

口座を開設しよう!!

FXのこと、大体わかってきましたか??

まだまだFXは奥が深いのですが、どれも少しずつ理解していけばなんの問題もありません。

一つずつ、着実に理解していきましょう。

どんどん楽しくなってくるはずです。

ここまで理解できたら、まずはFXのトレードをするための口座を用意しましょう!!!

最初はどこの口座にどんな特徴があるのかわからないと思うので、

とりあえず有名な会社で口座を開いてみて、使ってみるのが一番です。

使っているうちにだんだんわかってきて、こういう口座の方が自分に向いているとか、

もっとこういう口座でトレードしたいとかいうのが出てくるので、

その時になってまた他のFX会社で口座を作成すればいいんです。

口座はいくつあっても損しませんからね。

どれもネットで作れるので、管理が大変とかいうのもないです。

実際僕は10以上のFX口座を持って、資産運用の方法によって使い分けているくらいです。

ということで、まずはオススメのDMMとXMの2つの口座を作ってみましょう。

DMMは国内の口座です。

XMは海外の口座になります。こちらは少額の資金で初めてみたい方にオススメです!!

それぞれ、こちらの記事に詳しく書いたりますので、ご覧ください!

FX口座はDMM FXが一番!ユーザ評価が高い理由

初心者に優しい説明書!XMの新規口座開設方法を現役トレーダーが教えます!

まとめ

FXのこと、大体わかってきましたか??

まだまだFXは奥が深いのですが、どれも少しずつ理解していけばなんの問題もありません。

色々なことを少しずつ知ることができて、楽しいことがたくさんです!!

これからFXの世界で嬉しい思いも、悔しい思いもすることもあると思いますが、

FXは正しい知識をつけて正しくトレードを行えば、何も怖いことはありません

むしろ、あなたの生活に大きな潤いをもたらしてくれる無限の可能性を秘めています!

これから一緒にFXについて学んでいきましょう!!

ここまで理解できたら、次は注文の方法を勉強しましょう!

FXの注文方法がわからない? わかりやすく説明します!

これもFXでトレードをしていくうえで重要な知識です!!

>最強の自動売買ツール kakugo

最強の自動売買ツール kakugo

日本一の利益を稼げ出せる自動売買ツールの開発に向けて日々研究を繰り返しています。最大利益1日75万円!!

CTR IMG